フードも豊富なタリーズでコーヒーを

毎朝コーヒーを飲むサラリーマンやOL さんも多く、コンビニでコーヒーを購入する人も増えました。ですが、いまだにコーヒーチェーン店を利用する人も多く、その中の1つに「タリーズ」があります。

日本でのタリーズ

タリーズコーヒーはアメリカのワシントン州シアトルを本拠とするコーヒーチェーン店です。日本では、タリーズコーヒージャパンが運営を行っていますが、このタリーズコーヒージャパンは伊藤園の子会社です。

1号店は、1997年に開業日した銀座店ですが、こちらの1号店はすでに閉店しています。店舗数は2018年で680店を超えています。

タリーズのメニュー

タリーズはメニューも豊富です。ドリンクはコーヒーはもちろん、ラテやカプチーノ、紅茶やミルクティー、ブラッドオレンジジュースなどのフルーツ系の飲み物もあります。

フードは、サンドイッチ系やホットドッグ、パスタ、ドーナツ、ベーグルなどを揃えています。

スイーツは、ケーキやタルト、パンケーキ、アイスクリームも取り扱っています。

季節ごとに新商品も発売されるので、そちらも要チェックです。

その他、コーヒー豆やタンブラーなどを店舗で購入することも可能です。また、ドリンクなどのテイクアウトもできますよ。

タリーズカードでお得にドリンク購入

タリーズによく行く方には、「タリーズカード」がおすすめです。タリーズカードは、1000円ごとで好きな金額をチャージして使えるプリペイドカードです。発行手数料は無料、有効期間は最終利用日から2年間です。

ドリンクをタリーズカードで購入すると、10円割引になります。(一部の商品で対象外、一部店舗により割引特典無しがあるので注意してください。)

喫煙者も利用可能

喫煙者の方は、店内で喫煙できるか気になるところかと思います。スターバックスは全席禁煙の一方、タリーズは喫煙席があります。大抵の店舗は分煙になっており、禁煙者も安心して入店できますね。

コンビニでタリーズのコーヒーが買える

タリーズが職場や自宅の近くにないという方も、コンビニでタリーズのコーヒーを購入することができます。コンビニ限定のものなどもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

タリーズは、ドリンクはもちろんフードも豊富です。ちょっと一息つきたいとき、簡単なランチをとりたいときなど気軽に利用できますね。




コトノハ編集部メールマガジン
日常生活を豊かにする無料メルマガ

コトノハ編集部が、あらゆるジャンルから日常生活を豊かにする情報を無料でお届けするメールマガジンにご登録ください。