東京都内でおさえておきたい新名所4選

国内外問わず、多くの観光客が東京に訪れます。古くからある有名な観光地が注目されがちですが、まださほど注目されてはいないものの、これから必ず多くの人を惹きつけるであろう「東京の新名所」、と呼ぶべきスポットがたくさんあります。

原宿ゼロゲート

表参道ヒルズや竹下通りなどの観光名所が多数ありながらも、いまだに進化を続ける原宿に新たに誕生する観光名所が、原宿ゼロゲートです。パルコ系列の全4階の商業施設ビルで、1〜3階にはLINEのスタンプのキャラクターをモチーフにした「LINE FRIENDS flagship store in Harajuku」がオープンします。また、4階には武道をコンセプトにしたフィットネス施設「B.I.F BY NERGY」がオープン予定です。

TOHOシネマズ日比谷

東京都心の日比谷に、13スクリーンの約2800もの座席からなる映画館がオープンします。映画の宮殿というコンセプトに違わない豪華な内装で、近くに広がる日比谷公園を一望できるなど、「日比谷」という土地の醸し出す雰囲気を大いに感じさせてくれる空間です。

星野リゾート OMO5 東京大塚

山手線沿いにありながら下町の風情を残す大塚の町に、星野リゾートが満を持して都市観光ホテルをオープンさせます。ただ寝て過ごすだけ、という都市型のビジネスホテルの概念を一変させるような作りで、ビジネスマンや旅行客、一人旅から家族旅行まで、様々なタイプの利用者を満足させる内装になっています。

東京あそびマーレ

多摩地区からは、八王子市に誕生する東京あそびマーレを紹介したいと思います。京王線京王堀之内駅からほど近い場所に誕生したこの遊園地の最大の特徴は、「国内最大級の室内遊園地」であるということです。有名な遊園地に行ったものの、悪天候でアトラクションに乗れなかった経験は、誰しもがあると思います。天気を気にせず、遊びたいだけ遊べる空間、それが東京あそびマーレです。

まとめ

都内の新名所は、まだ多くの人に知られていない場所が多いです。人気が高くなり、多くの人で混雑する前にぜひ一度訪れて、その魅力を感じてみましょう。




コトノハ編集部メールマガジン
日常生活を豊かにする無料メルマガ

コトノハ編集部が、あらゆるジャンルから日常生活を豊かにする情報を無料でお届けするメールマガジンにご登録ください。