No Music No Life!ウォークマンへの曲の入れ方

一時期は一世を風靡したウォークマン。
最近はスマホの普及によりその熱は落ち着いたようにみえますが、まだまだ使用している方も多くいらっしゃいます。

スマホだと充電がなくなってしまう…。空き容量がない…。
そんな悩みを持つ方にはウォークマンがおすすめです。

ただ、曲の入れ方が難しそうで手がだせない、なんて声をよく耳にするのも事実です。

なので今回は、ウォークマンに曲をダウンロードするソフト「Music Center for PC」をご紹介します。

「Media Go」「X-アプリ」が配信停止?

ウォークマンへ楽曲を保存する際、「Media Go」「X-アプリ」を使っていた方が多いのではないでしょうか。

このソフトはソニーが開発したウォークマン用の転送ソフトで、2009年頃から数度のアップデートを繰り返しながら配信されていました。

音質の自動補正やイコライザーなど機能も豊富で使い勝手が良いソフトだったのですが…。
2018年が始まってすぐに配信停止されてしまいました。

今まで使用していた方も後継ソフトへの移行を余儀なくされてしまったのです。

その後継ソフトとして発表されたのが「Music Center for PC」です。

 

「Music Center for PC」の特徴

「Music Center for PC」は様々なファイルに対応しており、楽曲の取り込み~ウォークマンへの転送を一括で行うことができます。

CDや購入した楽曲をわかりやすく管理することができ、ハイレゾ音源を取り込むことも可能です。
また、インターネット上からアルバム名やジャケット写真などを自動検索してくれるので、曲情報の登録もスムーズです。

いちいち自分で入力する作業が省けるので、時間の短縮にもなりますね。

その他、PC内にある楽曲や、他アプリに保存している楽曲を取り込むことができたり、ウォークマンに直接録音した音源を転送することができたりと、便利な機能がたくさんあります。

もちろん、イコライザー機能もついていますよ。

 

「Music Center for PC」で曲をダウンロードする方法

「Music Center for PC」には、楽曲を取り込む方法が5種類あります。

1.音楽CDから取り込む

PCにあるCDドライブに取り込みたいCDを挿入します。
インターネットに接続しながら動作を行うと、楽曲情報も自動で登録されます。

2.ポッドキャストから取り込む

ポッドキャストとは、音源を簡単にダウンロードできて、iPodやウォークマンのような携帯プレイヤーに取り込むことができる仕組みを指します。

インターネットラジオに近いものがありますね。
登録するポッドキャストのURLを入力すると取り込むことができます。

3.「mora」を利用する

音楽ダウンロードサイト「mora」から楽曲を購入することができます。
購入した楽曲は自動的に「Music Center for PC」に保存されます。

 

4.ウォークマンに直接保存した音源を取り込む

ダイレクト録音機能などを用いてウォークマンに保存した楽曲を「Music Center for PC」に取り込みます。

PCとウォークマンを接続し、ライブラリーに登録します。

こうすると、曲名の変更を始め、楽曲の結合や分割など様々な編集ができるようになります。

5.「Media Go」「X-アプリ」の楽曲を取り込む

以前使っていたソフトに残っている楽曲を保存できます。

「Music Center for PC」を初めて起動する際に注意書きが出てくるので、それに従って操作します。
もし、初回に出来なかった場合はファイルの保存場所を指定して取り込むことができますよ。

上記の方法で取り込んだ楽曲や音源を、ウォークマンに転送します。
「機器へ転送する」という文面が出てくるので、それに沿って操作すれば大丈夫。

詳しい方法はこちらの公式サイト(https://musiccenter.sony.net/ja/instruction/)から検索してみてください。

 

まとめ

まだ配信されてから日が浅い「Music Center for PC」。
これから更なる利便性を求めてアップデートを重ねていくのでしょう。
「Media Go」「X-アプリ」が配信停止になって途方に暮れていた…。
そんな方は「Music Center for PC」を利用するといいかもしれません。




コトノハ編集部メールマガジン
日常生活を豊かにする無料メルマガ

コトノハ編集部が、あらゆるジャンルから日常生活を豊かにする情報を無料でお届けするメールマガジンにご登録ください。