テニスはアニメでも人気です

サッカー、野球、バスケットなどの各種スポーツがテーマとなったアニメは多くあります。テニスがテーマになったアニメも古くは大人気だった「エースをねらえ」、そして「テニスの王子様」がありますね。それぞれどんなアニメかをまとめてみました。

テニスがテーマのアニメをあげてみました

スポーツがテーマになった大人気アニメは数多くあります。そして、テニスがテーマのアニメもあります。テレビ東京系列で放送された「テニスの王子様」、NHK Eテレ系列で放送された「ベイビーステップ」、日本テレビ 系列で放送された「エースをねらえ」、TOKYO MXにて放送された「てーきゅう」、独立UHF局ほかで放送された「そふてにっ」などがあります。
人気があるアニメの内容を少し紹介します。

「テニスの王子様」

主人公は中学生の越前リョーマ。テニスの名門校(青春学園)に転入し、全国制覇を目指します。
面白いし、人気のあるのは間違いないが、真面目なテニスを見たい人はちょっと違和感を感じる部分があるかもしれません。
アウトのはずが何故かボールが帰ってきたり、キャラが分身したり、瞬間移動したり、異次元にいったり、スポーツアニメから逸脱しています(後半は特に)。
まあそこがテニスの王子様の一番面白い部分でもあると思います。個人的には現実とアニメは区別を付けて見るので全然楽しむ事ができたアニメでした。

「ベイビーステップ」

非常に現実的なテニスの描写が魅力のアニメ。NHKが作っており、ド派手な必殺技などはなくても楽しめます。
主人公はテニス未経験ですが、地道な努力によって少しずつ成長し、試合で勝てるようになっていきます。
練習を頑張るだけでなく、ノートにメモしたり分析したりテニスを理論的にきちんと描かれているのが新鮮な感じでした。
テニス経験者の方でもそれなりに納得できるんではないでしょうか。

「エースをねらえ」

巨人の星は野球のスポコンアニメですが、こちらはテニスのスポ根アニメです。
当時はスポコンアニメが流行っていたので、エースをねらえも典型的なスポコンアニメになっています。
正し、主人公が女性なので、巨人の星とはまた違った「スポコン」アニメが見られます。
登場するキャラクターも記憶に残る、キャラクターが多かったです。
竜崎麗香(お蝶夫人)、宗方コーチ、緑川蘭子など、一度みると忘れる事ができないくらい強烈なキャラクター達です。
昔に作られたアニメは作画が荒かったり、今みるとおかしい部分などもありますが、やはり分かり易いのが魅力の1つだと思います。

まとめ

おすすめのテニスアニメランキングをまとめてみましたがどうだったでしょうか。




コトノハ編集部メールマガジン
日常生活を豊かにする無料メルマガ

コトノハ編集部が、あらゆるジャンルから日常生活を豊かにする情報を無料でお届けするメールマガジンにご登録ください。